×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

想人。     2007/06/12
キミだよと言えば
変わったのかもしれない

好きだと言えば
変わったのかもしれない

行くなと言えば
変わったのかもしれない

後悔しても
現実は変わらない
やり直すのは不可能
瀬戸際。     2007/06/09
大丈夫と笑ったキミは
僕よりも弱かった

強いだなんて
誰が言ったのだろう

僕はキミを
守れるだろうか

キミの心を
救えるだろうか
逃走。     2007/06/04
あたしはまたここで弱気になる。
目の前にある壁に恐怖し、恐れをなして逃げた。
壁は弱気なあたしを見抜いてた。
恐怖すら食べ摂ってしまえる勇気が欲しい。
壁を乗り越えられるだけの強さが欲しい。
逃げることしか能のないあたしは。
どこまで逃げるのだろう。
逃げても夜は明けないのに。
何も持てないあたしはなんて愚かなのだろう。
六月。     2007/06/01
梅雨の時期ですか。
この時期は一番私が私を管理できにくい。
今もおかしい。
感情がどこか壊れてる。
眠りにつこうか。
それとも、自分を殺すか?
選択するのは自分。
去年の私は自分を殺した。
一昨年の自分は眠りについた。
今年は、どうしよう。
また、眠りにつこう。
心が、外へ出る事を拒絶する。
気が付けば一人。     2007/05/26
あたしがあたしでいられなくなる瞬間。
モノクロの闇に呑み込まれたとき。

気付けば一人。
独り善がりな夜。

恐怖と戦い。
夜明けに勝つ。

エンドレスな日常。

夜は静か。
寂しさが襲う。
矛盾と色。     2007/05/26
あたしはあたし。
でも、あたしはあたしじゃない。

矛盾した世界が広がって。
あたしはあたしを壊す。

イエスとノー。
白と黒。

すべて人の心がはっきりと分かれてたらいいのに。
モノクロの世界だったらいいのに。
運命。     2007/05/03
僕は君に出会って
変われたんだ

信じられないほど
純粋な君に

救われたんだ

今は隣にいないけど
また、いられるようになるって
信じてるから
捨て去った過去。     2007/05/01
風のように走り去った青春時代
いい思い出も
後悔したことも
懺悔したいことも
いっぱいあるけど
それが私の青春時代
春吹雪。     2007/05/01
花吹雪 舞う頃
私は、貴方の傍にいられるかしら・・・?
桜の花びらが
雪みたいに見えるのは
また、いつの日だろう
欲望。     2007/05/01
望んでも、翼は生えてこない
だって、人間だから
そう、思って何度ため息をついたか